資材事業

Materials

鉄道近接工事の
安全性向上を目的として

当社では鉄道橋梁の塗替え塗装を主たる工事としていることから、鉄道近接工事の安全性向上を目的として、種々の技術開発に積極的に取り組んでいます。
その一環として軽量で感電事故防止に有効な絶縁性能に優れた足場材(FRPコンポーズパイプ、絶縁吊りロープ)の開発をメーカーと共同で行い、実際の工事に使用しています。当社ではこの優れた足場材を当社以外の工事にも広く展開することを目的として製品の販売を行っています。

FRPコンポーズパイプ

軽くて丈夫。しかも電気を通さない。

仮設業界の厳しいニーズに応える、
業界待望の足場材「コンポーズパイプ」

長年の鉄道橋りょう塗装工事の中で培った経験を基に、工事の現場で求められる足場材として、宇部エクシモ(株)と共同で開発したのが「FRPコンポーズパイプ」です。
高強度で軽量、そして絶縁性にも優れるこの足場材をご紹介します。

もっと見る

専用ジョイント・専用ベース

溶融亜鉛スズ合金めっきを施した
犠牲防食作用があるキズ付いてもサビが発生しにくい
パイプの外側をクランプ結着する専用ジョイント

FRPコンポーズパイプを用いた足場は、(一社)仮設工業会にてシステム承認を取得しており、足場構築の際には、専用のジョイント及び固定ベースを使用することとしています。

もっと見る

絶縁吊りロープ

取扱い易く、絶縁性と高強度性に優れた
ポリアリレート繊維を特殊加工したストレートタックによる
長さ調整が可能な絶縁吊りロープ

従来から足場の吊材として広く使用されていたチェーンは感電事故の大きな原因のひとつでもありました。その問題を解決すべく、当社では絶縁性と強度に優れ安全で取り扱いしやすい吊材の「絶縁吊りロープ」を開発いたしました。

もっと見る

お問い合わせはこちら

業務内容に関するご質問はお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

FRP事業部

03-3252-2515

平日9:00~17:00

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
PAGE TOP